【日本代表】国際親善試合チリ戦が地震の影響により中止に【森保ジャパン】

 JFA(日本サッカー協会)は6日、日本代表が7日(金)に札幌ドームで開催予定だった国際親善試合のチリ代表戦を中止すると発表した。6日午前3時頃に発生した北海道胆振(いぶり)地方中東部を震源とするM6.7の地震の影響を考慮してのもの。
 森保ジャパンの初陣となるのは、11日大阪/パナソニックスタジアム吹田で開催されるコスタリカ戦になる予定だ。

JFA: http://www.jfa.jp/samuraiblue/20180907/news/00018712/



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る