【移籍情報】パリ・サンジェルマンが今夏限りでレアル・マドリード退団のセルヒオ・ラモスを獲得!

▽8日、リーグ・アンに所属するパリ・サンジェルマンは、2020-21シーズン限りでレアル・マドリード(スペイン)を退団していたスペイン代表DFセルヒオ・ラモス(34)を獲得したと発表した。2023年夏までの2年契約を締結している。背番号はレアル・マドリード時代と同様に「4」を着用する。

▽セビージャの下部組織出身のラモスは2005年夏にレアル・マドリードに加入。在籍16シーズンで公式戦671試合で101ゴールを記録した。イケル・カシージャスが退団した2015-16シーズンからは主将を務め、5度のラ・リーガ制覇や4度のUEFAチャンピオンズリーグ制覇など計22個のタイトル獲得に大きく貢献。2020-21シーズン後半は負傷の影響で欠場していた。

《セルヒオ・ラモスの2020-21シーズンの成績》
ラ・リーガ:15試合2ゴール1アシスト
UEFAチャンピオンズリーグ:5試合2ゴール1アシスト
スーペルコパ:1試合



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る