【UEFA U-21欧州選手権2019】ポーランドU-21代表メンバー&日程

 自国開催となった2017年大会に続いてU-21欧州選手権に出場するポーランドU-21代表。予選はデンマークに次ぐ2位でフィニッシュするも、プレーオフで強豪ポルトガルに勝利し本大会出場を決めた。予選11試合で11ゴールを決めたダビド・コフナツキ(デュッセルドルフ)を始め、弱冠20歳ながら背番号10を背負うセバスティアン・シマンスキ(レギア・ワルシャワ→ディナモ・モスクワ)らが順当に選出された一方、今季セリエAで大きく成長したバルトウォミェイ・ドロンゴフスキ(エンポリ)やバルトシュ・カプストカ(レスター)が負傷のため23人のメンバーから漏れることとなった。やや不安の残る陣容でイタリア、スペイン、ベルギーといった強豪国とグループステージで対戦することとなっている。

 今回、『Evolving Data』がポーランドU-21代表のメンバーや予想スタメンなどをご紹介!これを見てUEFA U-21欧州選手権2019を予習しよう!

目次

 

UEFA U-21欧州選手権でのポーランドU-21代表の戦績

 

これまで5度準決勝に進出を果たしているが、いずれも敗戦を喫している。自国開催だった2017年大会に続き2大会連続で出場権を獲得。

 

メンバー

 

監督:Czeslaw Michniewicz 

▼GK
1 カミル・グラバラ(オーフス/デンマーク)*リバプールU-23からのレンタル移籍
12 マテウシュ・リス(グールニク・ザブジェ)
22 トマシュ・ロスカ(グールニク・ザブジェ)
《ひとことメモ》
● エンポリで正守護神を務めるバルトウォミェイ・ドロンゴフスキが負傷欠場。

▼DF
3 カミル・ペストカ(ホロブルィ・グウォグフ)*クラコヴィアからのレンタル移籍
4 マテウシュ・ヴィエテスカ(レギア・ワルシャワ)
5 パヴェル・ボフニェヴィチ(グールニク・ザブジェ)*ウディネーゼからのレンタル移籍
6 クリスティアン・ビエリク(チャールストン/イングランド3部)*アーセナルからのレンタル移籍
15 ドミニク・ヨンシジー(ポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワ)
20 ロベルト・グンニー(レフ・ポズナン)
21 カロル・フィラ(レヒア・グダニスク)
《ひとことメモ》
● ヤン・ベドナレク(サウサンプトン)はA代表に選出。

▼MF
2 プシェミスワフ・プワヘタ(ポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワ)
7 シモン・ジュルコフスキ(グールニク・ザブジェ)*フィオレンティーナからのレンタル移籍
8 ヤクブ・ピオトロウスキ(ゲンク/ベルギー)
10 セバスティアン・シマンスキ(レギア・ワルシャワ→ディナモ・モスクワ)
13 マテウシュ・ウドヴィアク(クラコヴィア)
16 パトリク・ジクヅェク(ピアスト・グリヴィツェ)
19 フィリプ・ヤギエロ(ザグウェンビェ・ルビン)*ジェノアからのレンタル移籍
23 コンラド・ミシャラク(レヒア・グダニスク)
《ひとことメモ》
● 予選で1ゴール4アシストと活躍したバルトシュ・カプストカ(レスター)は前十字靭帯の断裂のため欠場が確定。

▼FW
9 ダビド・コフナツキ(デュッセルドルフ/ドイツ)
11 カロル・シフィデルスキ(PAOK/ギリシャ)
14 アダム・ブクサ(ポゴニ・シュチェチン)
17 カミル・ヨズウィアク(レフ・ポズナン)
18 パヴェル・トムチェク(ピアスト・グリヴィツェ)*レフ・ポズナンからのレンタル移籍


《ひとことメモ》
● GKバルトウォミェイ・ドロンゴフスキ(エンポリ)の負傷欠場が確定したためカミル・グラバラの先発起用が濃厚。
● CBにはクリスティアン・ビエリクではなくパヴェル・ボフニェヴィチが起用される可能性あり。

 

日程

 

《グループA》
第1節
6/17(月)
ポーランド U-21 vs ベルギー U-21(01:30)

第2節
6/20(木)
イタリア U-21 vs ポーランド U-21(04:00)

第3節
6/23(日)
スペイン U-21 vs ポーランド U-21(04:00)

 



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る