【イングランド代表】代表で存在感が増している “ジャマイカ系” イングランド人選手

イレブンの顔ぶれこちら!


▼GK
ジャマル・ブラックマン(リーズ/元イングランドU-21代表)

▼DF
カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ/イングランド代表)
クリス・スモーリング(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド代表)
リアム・ムーア(レディング/元イングランドU-21代表)
ダニー・ローズ(トッテナム/イングランド)

▼MF
アレックス・オックスレイド=チェンバレン(リバプール/イングランド代表)
ルベン・ロフタス=チーク(チェルシー/イングランド代表)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ/イングランド代表)
アシュリー・ヤング(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド代表)

▼FW
カラム・ウィルソン(ボーンマス/イングランド代表)
ダニエル・スターリッジ(リバプール/イングランド代表)

▽DFカイル・ウォーカー、DFダニー・ローズ、MFルベン・ロフタス=チーク、MFラヒーム・スターリング、MFアシュリー・ヤングはロシアW杯にも出場しており、いずれも代表の主力選手として活躍している。

▽以上の11名以外にも多くの”ジャマイカ系”イングランド人選手がプレーしている。これから惜しくもイレブンに入りそこねた選手を紹介する。

▼DF
ウェス・モーガン(レスター/ジャマイカ代表)*イングランド生まれだがジャマイカ代表を選択
エイドリアン・マリアッパ(ワトフォード/ジャマイカ代表)*イングランド生まれだがジャマイカ代表を選択
マイケル・ヘクター(シェフィールド・W/ジャマイカ代表)*イングランド生まれだがジャマイカ代表を選択
メイソン・ホルゲート(エバートン/イングランドU-21代表)
リース・オックスフォード(ウェストハム/イングランドU-20代表)
カイル・バートリー(WBA/イングランド)
ダニー・シンプソン(レスター/イングランド)
アンドレ・ウィズダム(ダービー/元イングランドU-21代表)
テイラー・ブラケット(レディング/元イングランドU-21代表)

▼MF
ラベル・モリソン(ラツィオ/元イングランドU-21代表)
アイザック・ヘイデン(ニューカッスル/元イングランド代表)
ジェイソン・パンチョン(クリスタル・パレス/イングランド)
ケビン・スチュワート(ハル・シティ/イングランド)
ルイス・ベイカー(リーズ/元イングランドU-21代表)
ジョーダン・カズンズ(QPR/元イングランドU-21代表)
アンドロス・タウンゼント(クリスタル・パレス/イングランド代表)
マイケル・アントニオ(ウェストハム/イングランド代表)
ネイサン・レドモンド(サウサンプトン/イングランド代表)
スコット・シンクレア(セルティック/元イングランドU-21代表)
アーロン・レノン(バーンリー/元イングランド代表)
ウェイン・ラウトリッジ(スウォンジー/元イングランドU-21代表)
ネイサン・ダイアー(スウォンジー/イングランド)
ロランド・アーロンズ(スロバン/元イングランドU-21代表)

▼FW
ルイス・グラバン(ノッティンガム・フォレスト/ジャマイカ代表)*イングランド生まれだがジャマイカ代表を選択
クレイトン・ドナルドソン(ボルトン/ジャマイカ代表)*イングランド生まれだがジャマイカ代表を選択
セオ・ウォルコット(エバートン/イングランド代表)
デマライ・グレイ(レスター/イングランド代表)
トロイ・ディーニー(ワトフォード/イングランド)
アンドレ・グレイ(ワトフォード/イングランド)
ドワイト・ゲイル(WBA/イングランド)
ボビー・リード(カーディフ/イングランド)
ジェームズ・ヴォーン(ウィガン/元イングランドU-21代表)
フレイザー・キャンベル(ハル・シティ/元イングランド代表)
アイザイア・ブラウン(リーズ/イングランドU-21代表)
ケマル・ルーフェ(リーズ/イングランド)

▽イレブンに選出した選手以外でこれだけ”ジャマイカ”系イングランド人の選手がいるとは驚きだ。これを機に”ジャマイカ系”イングランド人選手に興味を持っていただけたら幸いです。



ページ:
1 2 3

4

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る