鹿島アントラーズの移籍動向と所感(1/13)

◯加入

発表日 ポジション 選手名 年齢 前所属 形態
12/28 SB 25 完全
12/30 DMF 31 完全
12/28 ST 22 完全
12/27 FW 29 完全
9/23 OMF 17 内定
9/15 LSB 18 内定
1/12 MF 23 レンタル

◯移籍・引退等

発表日 ポジション 選手名 年齢 前所属 形態
1/5 GK 23 レンタル
12/28 OMF 20 完全
1/8 ST 20 レンタル
1/6 OMF 19 レンタル
12/28 CF 19 レンタル
1/5 DF 27 契約満了
1/6 MF 26 契約満了

【復権する王国は盤石の体制へ】
MF豊川雄太(岡山)含め、FW垣田・MF杉本・MF平戸といった若手をレンタルで出しつつ、
CB町田・SB伊東・SB小田・DMF三竿健斗・OMF久保田・OMF安部・FW鈴木優磨など、若手を確固たる状態で確保しつつ、ベテラン・中堅クラスを盤石な体制で囲っている。
MFレオ・シルバは海外移籍の迫るMF柴崎岳、ST金森とFWペドロ・ジュニオールはかつて在籍したSMFカイオとこちらも海外流出の可能性があるFW金崎夢生に対するものと見る。
もちろん、残留が成されればそれだけ上積まれるが、『最低保証付き』としている点が、王国たる理由だろう。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る