常田克人の現在地|レフティの長身CB・仙台でのポジションとプレースタイル

 名門青森山田高出身の常田は、2016年に仙台へ入団。しかし、入団後仙台でのプレーは2017年3月15日当時ヤマザキナビスコカップFC東京戦の60分間の出場に終わる。2017年大分トリニータへ加入するも、出場機会には恵まれなかった。リーグ戦デビューを果たしのは仙台3年目となる2018年第8節川崎戦。川崎相手に無失点の活躍を見せた。現在20歳の若手CBの現在地とは。

目次

常田克人の動画


リーグ戦デビュー



選手紹介

プロフィール

選手名 常田克人|Masato TOKIDA
出身地 埼玉県大宮市
生年月日 1997年11月27日
身長・体重 187cm・81kg
現所属チーム/背番号/利き足 ベガルタ仙台(J1)/#33/左足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中



セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

 仙台3年目。4月14日、第8節の川崎フロンターレ戦でJ1リーグデビューを果たした。

2017年

 8月J2・大分トリニータに育成型期限付き移籍。11月、J2リーグ戦終了に伴い仙台に復帰。

2016年

 2016年、ベガルタ仙台に入団。
 11月24日、オランダ1部のFCユトレヒトに海外研修を行うことが発表された。

プロ前






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る