大岩一貴の現在地|DFのユーティリティープレイヤー・仙台でのポジションとプレースタイル

 中京大学附属中京高出身の大岩。その後中央大学へ進学しユニバーシアード、年代別日本代表に選出されるなどの実績を持つ。『Number』の取材では、「“どこでもできる”ことを極めていくことが“自分が生きるべき道”」と語る。サイドバックやセンターバックなどのポジションをそつなくこなすことができる彼の現在地とは。

目次

大岩一貴の動画




選手紹介

プロフィール

選手名 Kazuki|OIWA
出身地 愛知県名古屋市
生年月日 1989年8月17日
身長・体重 182cm・76kg
現所属チーム/背番号/利き足 ベガルタ仙台(J1)/#13/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中



セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

2017年

2016年

 ベガルタ仙台に移籍。

2015年

 センターバック、両サイドバックと最終ラインの全ポジションを務め35試合に出場。

2012年

 2012年にジェフユナイテッド市原・千葉と契約した。J2第2節横浜FC戦において初スタメン出場を記録し、その後もレギュラーとして出場を続け、第13節京都サンガF.C.戦をもってプロA契約に移行。

プロ前

 小中学生を対象とする名古屋フットボールクラブを経て地元愛知県のサッカーの強豪校である中京大学附属中京高等学校に入学した。
 卒業後に中央大学に入学しサッカー部に所属した。2011年にはユニバーシアード代表に選出、決勝戦でイギリス代表を破り優勝した。同年にはロンドンオリンピックに向けたU-22日本代表にも選出され、予選に出場した。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る