【ロシアW杯プレビュー】ドイツvsスウェーデン|GS突破へ。黒星発進のドイツ代表が第2戦に臨む(グループF)

▽全グループの初戦が終わり先日、グループステージ第2戦が始まった。グループF第2戦の第2試合は、メキシコ代表の高速カウンターに沈んだ前回大会王者ドイツ代表と、韓国代表相手にPK弾でかろうじて勝利したスウェーデン代表が激突する。両チームは通算35度対戦し、ドイツが15勝8分13敗と勝ち越している。

▽グループステージ第2戦は決勝トーナメント進出へ向けて、大きく明暗をわける重要な一戦となる。

▽それでは両チームの予想フォーメーションと注目選手をみていこう。、

〈ドイツ代表〉フォーメーション4-2-3-1

▽負傷者:マッツ・フンメルス(欠場濃厚)
▽出場停止:なし
▽フンメルスが負傷し欠場が濃厚。代わりにはニクラス・ジューレを起用すると予想。完敗したメキシコ戦からは何名か入れ替えて試合に臨むと考えられる。

▽注目選手
名前:ティモ・ヴェルナー
Pos:FW
年齢:22歳
所属:ライプツィヒ(ドイツ)
代表:14試合8ゴール

▽ドイツ代表のスピードスター。スウェーデン相手にW杯初ゴールを決めて、グループステージ敗退の窮地に追い込まれているドイツ代表を救うことは出来るのか?

〈スウェーデン代表〉フォーメーション4-4-2

▽負傷者:なし
▽出場停止:なし
▽初戦のドイツ戦と同じメンバーで臨むと予想。

▽注目選手
名前:エミル・フォシュベリ
Pos:MF
年齢:26歳
所属:ライプツィヒ(ドイツ)
代表:36試合6ゴール

▽スウェーデン代表の背番号「10」。ライプツィヒ仕込みの素早いドリブルだけでなく、高精度のクロスも武器。スウェーデン代表の最大の武器「高さ」を活かすためには必要不可欠だ。
〈予想スコア〉
  1-0
ドイツ代表が決定力を欠く試合となると予想。ただ、なんとか勝ち点「3」は手にするのではないか。
〈放送予定〉
放送局:TBS
放送日程:6月23日(土)26:40~29:10
キックオフ:27:00

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る