【ロシアW杯プレビュー】ブラジルvsスイス|優勝候補ブラジルが遂に登場!(グループE)

▽先日、4年に1度のフットボールの祭典『W杯』が開幕した。今夜、遂に優勝候補筆頭ブラジルが登場する。初戦の相手はヨーロッパの強豪スイス。両チームはこれまで通算3度対戦し、1勝1分1敗と五分となっている。

▽優勝候補筆頭のブラジル代表は、南米予選の途中でチッチ監督が就任。圧倒的な強さを誇り、W杯前まで無敗を続けている。一方、プレーオフの末にW杯出場を決めたスイス代表は、開幕直前に優勝候補スペインと引き分けるなど好調を維持。

▽グループステージは、勝ち点を1つでも多く積み上げることが突破の最低条件となる。初戦の結果がチームの勢いや心理的に与える影響は大きく、両チーム共に『本気』の陣容で臨むことになるだろう。

▽それでは両チームの予想フォーメーションと注目選手をみていこう。

〈ブラジル代表〉フォーメーション4-3-3

▽負傷者:なし
▽出場停止:なし
▽負傷から復帰したFWネイマール(ブラジル)、GKアリソン(ローマ)、MFコウチーニョ(バルセロナ)といったワールドクラスの選手たちが揃って選出。しかし、大会直前に予選でほぼ全試合に出場していたDFダニエウ・アウベスが負傷。やや陣容に不安を残すが、2002年の日韓大会以来の優勝を目指す。
▽注目選手
名前:ネイマール
Pos:FW
年齢:26歳
所属:パリ・サンジェルマン(フランス)
代表:85試合55ゴール

▽ブラジル代表の絶対的エース。2月に負傷しW杯出場も危ぶまれたが、先日のオーストリア戦で復帰。この試合でゴールも決めて、復調ぶりをアピールした。前回大会の屈辱を果たすべく準備は万全だ。
 

〈スイス代表〉フォーメーション4-2-4-1

▽負傷者:なし
▽出場停止:なし
▽GKヤン・ゾマー(ボルシアMG)、DFシュテファン・リヒトシュタイナー(ユベントス→アーセナル)、MFジェルダン・シャキリ(ストーク)といった4大リーグでプレーする選手を多く選出。先日は日本代表とも対戦し、2-0で勝利を収めている。

▽注目選手
名前:リカルド・ロドリゲス
Pos:DF
年齢:25歳
所属:ACミラン(イタリア)
代表:53試合5ゴール

▽黄金の左足を持つスイス代表不動の左サイドバック。先日のスペイン戦では好プレーを連発して、1ゴールも記録。セットプレーのキッカーも務めるロドリゲスを中心に、スイス代表はブラジル代表から大金星をあげることが出来るのか?
〈予想スコア〉
  3-1
ブラジルが圧倒的な強さを見せると予想。
〈放送予定〉
放送局:NHK
放送日程:6月17日(日)26:45~28:59
キックオフ:27:00

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る