【ドイツ代表】ロシアW杯に挑む23人を徹底予想!

 前回大会、ブラジルW杯を圧倒的な強さで優勝を果たしたドイツ代表。しかし、この優勝を手土産にラーム、メルテザッカー、シュバインシュタイガー、クローゼ、ポドルスキらベテラン達が相次いで代表引退。確実に戦力ダウンが見込まれていたが一転、キミッヒ、ゴレツカ、ヴェルナーといった若手選手が躍動し、選手層がより厚くなった。その証拠として昨年、主力選手を招集せずコンフェデレーションズカップを優勝。この勢いのままロシアW杯も若い力で大会2連覇を目指す。弊社の予想するメンバーは以下の通り。


▽GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン)
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ/スペイン)
ベルント・レノ(レバークーゼン)

▽DF
マッツ・フンメルス(バイエルン)
ジェローム・ボアテング(バイエルン)
シュコドラン・ムスタフィ(アーセナル/イングランド)
アントニオ・リュディガー(チェルシー/イングランド)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
マルビン・プラッテンハルト(ヘルタ)

▽MF
トニ・クロース(レアル・マドリード/スペイン)
サミ・ケディラ(ユベントス/イタリア)
レオン・ゴレツカ(シャルケ)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ/イングランド)
セバスティアン・ルディ(バイエルン)
メスト・エジル(アーセナル/イングランド)
ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)
レロイ・サネ(マンチェスター・シティ/イングランド)
ユリアン・ブラント(レバークーゼン)
マルコ・ロイス(ドルトムント)

▽FW
トーマス・ミュラー(バイエルン)
ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)
マリオ・ゴメス(シュツットガルト)

これが現状のベストメンバーと言えるだろう。
では、その他の候補リストも見ておこう。

ページ:

1

2

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る