【アルゼンチン代表】セリエA得点王イカルディらが落選。アルゼンチン代表がW杯メンバー23名を発表!

 
 アルゼンチンサッカー協会は、来月から行われるロシアW杯に向けたアルゼンチン代表メンバー23名を発表した。
 アイスランド、クロアチア、ナイジェリアと同組のグループDに入ったアルゼンチン代表には、MFハビエル・マスケラーノ(河北華夏)、MFアンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)、FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)、FWリオネル・メッシ(バルセロナ)らが選出された一方、先日発表された予備登録メンバーからはMFエンソ・ペレス(リーベル)、FWマウロ・イカルディ(インテル)、FWディエゴ・ペロッティ(ローマ)らが落選した。
 今回発表されたアルゼンチン代表メンバーは以下の通り。



W杯出場回数

17回目

W杯最高成績

優勝
(1978,1986)

試合数得点失点

今までのW杯記録

77

42

14

21

131

84

今大会予選

18

7

7

4

19

16

▼GK
セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・ユナイテッド)
→1 ナウエル・グスマン(ティグレス)
23 ウィリー・カバジェロ(チェルシー)
12 フランコ・アルマーニ(リーベル)

▼DF
2 ガブリエル・メルカド(セビージャ)
17 ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ)
6 フェデリコ・ファシオ(ローマ)
16 マルコス・ロホ(マンチェスター・ユナイテッド)
3 ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
8 マルコス・アクーニャ(スポルティング)
4 クリスティアン・アンサルディ(トリノ)

▼MF
14 ハビエル・マスケラーノ(河北華夏)
18 エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ)
マヌエル・ランシーニ(ウェストハム)
→15 エンツォ・ペレス(CAリーベル・プレート)
13 マキシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)
5 ルーカス・ビグリア(ACミラン)
7 エベル・バネガ(セビージャ)
20 ジオバニ・ロ・セルソ(パリ・サンジェルマン)
11 アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
22 クリスティアン・パボン(ボカ)

▼FW
21 パウロ・ディバラ(ユベントス)
10 リオネル・メッシ(バルセロナ)
19 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
9 ゴンサロ・イグアイン(ユベントス)

*GKセルヒオ・ロメロ(マンチェスター・ユナイテッド)が離脱。代わりにナウエル・グスマン(ティグレス)
MFマヌエル・ランシーニ(ウェストハム)が負傷のため離脱。代わりにエンツォ・ペレス(CAリーベル・プレート) を追加招集。

ファンこそDAZNでスポーツを!

▼番組表はこちら!

DAZN番組表

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る