【コパ・アメリカ2019】大会概要と出場国

 日本時間2019年6月15日から7月8日にかけてブラジルで行われるコパ・アメリカ2019。46回目の開催となる今大会には南米サッカー連盟加盟国10ヶ国に加えて招待国として日本とカタールが参加する。

 それではコパ・アメリカ2019の大会概要をみていこう。

目次

 

大会の概要

 
《スタジアム》
使用されるスタジアムは以下の6つ。

● リオデジャネイロ/Rio de Janeiro
エスタジオ・ド・マラカナン/Estádio do Maracanã

● サンパウロ/São Paulo
エスタジオ・ド・モルンビー/Estádio do Morumbi
アレーナ・コリンチャンス/Arena Corinthians

● ベロオリゾンテ/Belo Horizonte
エスタジオ・ミネイロン/Estádio Mineirão

● ポルト・アレグレ/Porto Alegre
アレーナ・ド・グレミオ/Arena do Grêmio

●サルヴァドール/Salvador
アレーナ・フォンチ・ノヴァ/Arena Fonte Nova

《主な大会レギュレーション》
● 登録可能な選手の数は23人。GKは3人。
● 選手交代は各試合3人まで。
● 各グループ上位2チーム+全グループの3位のうち上位2チームが準々決勝に進出することができる。
● グループステージにおいて勝ち点や得失点、対象となる2チーム間の試合のゴール数などが並んだ場合はフェアプレーポイントが適用される。
● 準々決勝では延長戦が行われず、90分終了後に勝敗が決まっていない場合はPK戦が行われる。
● 準決勝以降は延長戦が行われる。120分終了後に勝敗が決まっていない場合はPK戦が行われる。
● 延長戦に突入した場合は4人目の交代が認められる。
● VARを導入。

《日程》
日程と試合結果は下記のリンクからどうぞ

【コパ・アメリカ2019】大会日程と試合結果

 

出場国

 
随時更新中!クリックすると各代表の特設ページへ!
《Group A》

  • ブラジル
  • ボリビア
  • ベネズエラ
  • ペルー
  • 《Group B》

  • アルゼンチン
  • コロンビア
  • パラグアイ
  • カタール
  • 《Group C》

  • ウルグアイ
  • エクアドル
  • 日本
  • チリ
  • 放送

     
     「DAZN」が放映権を獲得。全試合を配信予定。

     



    関連記事

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る