【移籍情報】リーグで不調のヘタフェがバルセロナからアレニャをローン移籍で獲得!

▽6日、ラ・リーガに所属するヘタフェはバルセロナからスペインU-21代表MFカルレス・アレニャ(23)を今季終了までのローン移籍で獲得したと発表した。

▽バルセロナの下部組織出身のアレニャはBチームの主力として活躍した後、ルイス・エンリケが率いていた2016-17シーズンにトップチームデビュー。2018-19シーズンは公式戦27試合に出場したが、フレンキー・デ・ヨングが加入した2019-20シーズン以降は出場機会が限られており、昨季後半はレアル・ベティスへローン移籍していた。今季はバルセロナに復帰していたが5試合の出場に留まっていた。また、アレニャは今シーズン終了後にU-21欧州選手権が控えており、このことも移籍に至った要因と考えられる。

《カルレス・アレニャの2020-21シーズンの成績》
ラ・リーガ:2試合

その他、ラ・リーガで成立している移籍はこちら!

【2020-21シーズン冬の移籍情報】ラ・リーガ








関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る