【アフリカネイションズカップ2019】マリ代表メンバー&日程

 今大会が12回目の出場となるマリ代表。アフリカ屈指の育成大国として知られるマリは近年若手選手を中心に急成長を遂げている。19年夏に行われたU-20W杯ではフルメンバーとは言えない中、優勝候補アルゼンチンを撃破しアフリカ最高位であるベスト8に進出した。同大会で4ゴールを記録したFWセク・コイタをはじめ、ザルツブルクで育成されたMFディアディ・サマッセクやMFアマドゥ・ハイダラといった若い力を中心に2013年大会以来の決勝トーナメント進出を目指す。欧州の第一線で結果を残しているMFアブドゥライ・ディアビ(スポルディング)やFWムサ・マレガ(ポルト)、既にサウサンプトンへの移籍が決定しているMFムサ・ジェネポ(スタンダール・リエージュ)といった前線のタレントにも注目だ。

 今回、『Evolving Data』がマリ代表のメンバーや予想スタメンなどをご紹介!これを見てアフリカネイションズカップ2019を予習しよう!

目次

 

アフリカネイションズカップでのマリ代表の戦績

 

今大会が12回目の出場。最高成績は1972年大会の準優勝。

 

メンバー

 

監督:モハメド・マガスバ

▼GK
ジギ・ディアッラ(スタッド・マリアン)
イブラヒム・モコロ(マゼンベ/DRコンゴ)
アダマ・ケイタ(ジョリバ)

▼DF
ブバカル・クヤテ(トロワ/フランス)
モラ・ワゲ(ノッティンガム・フォレスト/イングランド)
ママドゥ・フォファナ(メス/フランス)
ユスフ・コネ(リール/フランス)
マサディオ・ハイダラ(RCランス/フランス)
アマリ・トラオレ(スタッド・レンヌ/フランス)
ファライ・サコ(ヴィトーリア・ギマランイス/ポルトガル)

▼MF
ディアディ・サマッセク(ザルツブルク/オーストリア)
シェイク・ドゥクレ(RCランス/フランス)
アマドゥ・ハイダラ(ライプツィヒ/ドイツ)
アダマ・トラオレ(セルクル・ブルージュ)
ラサッナ・クリバリ(アンジェ/フランス)
ムサ・ジェネポ(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
ムサ・ドゥンビア(スタッド・ランス/フランス)
アダマ・トラオレ(オルレアン/フランス)
アブドゥライ・ディアビ(スポルディング/ポルトガル)

▼FW
ムサ・マレガ(ポルト/ポルトガル)
カリファ・クリバリ(ナント/フランス)
アダマ・ニアン(シャルルロワ/ベルギー)
セク・コイタ(ヴォルフスベルガー/オーストリア)


《ひとことメモ》
● MFラサッナ・クリバリがスタメン起用される可能性あり。

 

日程

 

《グループE》
第1節
6/25(火)
マリ 4-1 モーリタニア(05:00)

第2節
6/28(金)
チュニジア 1-1 マリ(23:30)

第3節
7/3(水)
アンゴラ 0-1 マリ(04:00)

決勝トーナメント1回戦
7/9(日)
マリ 0-1 コートジボワール(01:00)

 



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る