川俣慎一郎の現在地|鹿島での過酷なスタメン争い・プレースタイル

 鹿島アントラーズユースからトップチームに昇格した川俣慎一郎。年代別の日本代表にも選ばれる。クラブでは出場機会を求め仙台に移籍するも、出場機会は得られず鹿島へ復帰。しかし曽ヶ端、クォン・スンテの壁は高い。その中でスタメン争いを続ける彼の現在地とは。

目次
・川俣慎一郎の動画
・選手紹介
・プロフィール
・プレースタイル・能力値・アビリティ
・セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント
・ヒストリー
・年度別来歴
・Evolving Data Other Contents
・Evolving Data Category Contents

川俣慎一郎の動画



選手紹介

 

プロフィール

選手名 川俣慎一郎|KAWAMATA Shinichiro
出身地 静岡県御殿場市
生年月日 1989年7月23日
身長・体重 188cm・86kg
現所属チーム/背番号/利き足 鹿島アントラーズ(J1)/#29/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中

セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

2017年

2016年

 2016年5月25日、ナビスコカップGS第6節・ジュビロ磐田戦で公式戦デビュー。

2015年

2011年

 2011年、出場機会を求めてベガルタ仙台へ期限付き移籍。しかし正GK林卓人、第2GK桜井繁の壁は厚く、公式戦出場はならなかった。同年シーズン終了後、移籍期限満了に伴い鹿島へ復帰。

2009

 2009年、U-20カタール国際親善大会のU-20日本代表に選出され、3位決定戦(対カタール戦)に先発出場。チームの3位入賞に貢献。

2008年

 2008年、鹿島アントラーズユースからトップチームに昇格。

プロ前





関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る