稲垣祥の豪快ミドルシュートで勝利|レビューJ1第24節C大阪vs広島

リーグ戦2連勝中のC大阪、2試合勝利のない広島

 リーグ戦好調C大阪と不調の流れを切りたい広島の対戦は、前半19分稲垣の豪快ミドルシュートで広島が先制する。このシュートでは浮かさないようにするためボールのやや上部分に当てシュートを打っている。そのため低く速いシュートとなった。前節の川崎戦では逆転を許し敗戦となったが、粘り強い守備でリーグ戦3試合ぶりの勝利を収めた。

最高評価【8.1】林卓人

 林は3試合ぶりの無失点、さらにこの試合6本のセーブを記録し勝利に貢献した。後半には6本の内4本のシュートが枠内にとんでくるなど後半は気の抜けない状況の中見事な守りを見せた。

Cerezo Osaka – Sanfrecce Hiroshima Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る