【データで見るW杯】開幕戦 Group A ロシア代表vsサウジアラビア代表

ロシアW杯ついに開幕

 ロシアW杯開幕戦 GroupA ロシア代表vsサウジアラビア代表が日本時間14日24時にキックオフされた。
 結果は、12分にMFユーリ・ガジンスキーのヘディングシュートが決まり、終わってみればMFデニス・チェリシェフの2ゴールなどロシア代表が5-0とサウジアラビア代表を圧倒した。
 次のページには、評価が高かった選手を紹介。


ロシア代表

Team Statistics


サウジアラビア代表

5

ゴール

0

38.7

ポゼッション

61.3

36.7

ポゼッション(前半)

63.3

40.6

ポゼッション(後半)

59.4

7

枠内シュート

0

3

枠外シュート

3

6

コーナー

2

22

ファウル

10

3

オフサイド

1

1

イエローカード

1

0

レッドカード

0

343

パス総本数

558

72.9

パス成功率

81

80

デュエル勝利数

66

54.8

デュエル勝率

45.2

15

クロス総本数

6

74.0%

空中戦勝率

26.0%

【一言】
 ポゼッションではサウジアラビア代表が試合を支配していたように見えるものの、ロシア代表が5-0。身長の差を活かし、クロスを多用。空中戦勝率もロシア代表が大きく上回り5得点中2得点がヘディングでのゴールという結果に至った。クロスは精度に欠けるが、6本(0%)のクロスを上げたDFジルコフ、5本(60%)のMFゴロビンと主に左サイドからのクロスが多い。



固定ページ:

1

2

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る