【移籍情報】ドンナルンマの退団が決定的なACミランがフランス王者からGKマイク・メニャンを獲得!

▽27日、セリエAに所属するACミランはリール(フランス)からフランス代表GKマイク・メニャン(25)を完全移籍で獲得したと発表した。2026年6月30日までの5年契約を締結し、背番号は「16」を着用する。

▽パリ・サンジェルマンの下部組織出身のメニャンは15年夏にリールに加入。デビューからのファーストプレーでPKストップに成功している。2017-18シーズンに正守護神に定着したメニャンだったが、クラブは7月に招聘したビエルサ体制が失敗に終わり、後任のガルディエ監督就任後もチームはなかなか調子が上がらず、一時は降格圏に沈んだが終盤の3連勝もあり残留圏の17位でシーズンをフィニッシュ。しかし、18年夏の移籍市場での補強が的中し、2018-19シーズン以降リールが快進撃を続けた。メニャンは2018-19シーズン、2020-21シーズンと2度に渡ってリーグ最少失点を記録している。また、今夏に行われるEURO 2020のフランス代表メンバーにも選出されている。

▽また、ACミランの”神”ことズラタン・イブラヒモビッチとはパリ・サンジェルマン時代の同僚である。パリ・サンジェルマン所属時に練習中、イブラヒモビッチの強烈なシュートを止められなかったメニャンに対してイブラヒモビッチは「お前はクソみたいなGKだな。」と発言。するとメニャンは次のシュートを止め、イブラヒモビッチに対して「クソみたいなFWだな。」と恐縮せず言い返した。その日の練習後、イブラヒモビッチに呼び止められ、「君の人間性が好きだ。」と”世界最強FW”から好感を得ることに成功した、というエピソードがある。

▽また、これまで長くACミランの正GKを務めていたジャンルイジ・ドンナルンマだが、契約満了に伴い今季限りでミランを離れることが決定的となっている。

《マイク・メニャンの今季の成績》
リーグ・アン:38試合23失点(クリーンシート21試合)
ヨーロッパリーグ:8試合12失点
クープ・ドゥ・フランス:2試合3失点。

【選手名鑑】マイク・メニャンの現在地|ACミランに移籍!ロリスの後釜候補筆頭のフランス代表GK

【選手名鑑】マイク・メニャンの現在地|ビッグクラブが注目するリールの守護神








関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る