【UEFA EURO 2020】”イングランド代表”メンバー&日程・結果・ハイライト

*スマホでご覧の方は画面を横にすると見やすくなります!

目次

 

イングランド代表とEURO

 

監督 ガレス・サウスゲイト キャプテン ハリー・ケイン
EURO出場回数 9回 EURO最高成績 3位

 

メンバー(26名)

*トレント・アレクサンダー=アーノルドは負傷により離脱。

▼GK
1 ジョーダン・ピックフォード(エバートン)
13 ディーン・ヘンダーソン(マンチェスター・ユナイテッド)
23 サム・ジョンストン(WBA)

▼DF
2 カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)
3 ルーク・ショー(マンチェスター・ユナイテッド)
5 ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)
6 ハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)
12 キーラン・トリッピアー(アトレティコ・マドリード/スペイン)
15 タイロン・ミングス(アストン・ヴィラ)
16 コナー・コーディ(ウォルバーハンプトン)
21 ベン・チルウェル(チェルシー)
22 ベン・ホワイト(ブライトン)
24 リース・ジェームズ(チェルシー)

▼MF
4 デクラン・ライス(ウェストハム)
8 ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)
14 カルヴィン・フィリップス(リーズ)
19 メイソン・マウント(チェルシー)
26 ジュード・ベリンガム(ドルトムント/ドイツ)

▼FW
7 ジャック・グリーリッシュ(アストン・ヴィラ)
9 ハリー・ケイン(トッテナム)
10 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)
11 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
17 ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
18 ドミニク・カルバート=ルーウィン(エバートン)
20 フィル・フォーデン(マンチェスター・シティ)
25 ブカヨ・サカ(アーセナル)

 

予想フォーメーション

《4-2-3-1》

▼19年に行われたEURO予選では全試合で4バックのシステムで戦っていたが、20年に行われたUEFAネーションズリーグは再び3バックのシステムに戻して戦った。しかし、ベストメンバーが揃わなかったこともあり得点力不足に苦しみ、全6試合中3試合を無得点で終えた。そのこともあってか21年3月に行われたカタールW杯予選では再び4バックに戻して戦った。ネーションズリーグと比較すると相手が格下だったこともあり3連勝することに成功。EURO直前の試合で4-2-3-1のシステムを使っているため、本大会も同フォーメーションで戦うと予想。

日程&結果

《グループD》

日付 時間 HOME   AWAY ハイライト
1 6/13 22:00 イングランド 1-0 クロアチア ハイライト
2 6/19 4:00 イングランド 0-0 スコットランド ハイライト
3 6/23 4:00 チェコ 0-1 イングランド
ラウンド16 6/30 1:00 イングランド 2-0 ドイツ
準々決勝 7/4 4:00 ウクライナ 0-4 イングランド
準決勝 7/8 4:00 デンマーク 1-2 イングランド ハイライト
決勝 7/12 4:00 イタリア *1-1 イングランド

 

大会概要&順位表

【UEFA EURO 2020】WOWOWで全試合放送!大会概要&順位表

予選メンバー&日程・結果・ハイライト

【UEFA EURO 2020予選】イングランド代表メンバー&日程・結果・ハイライト

 



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る