清武弘嗣の逆転弾で尹晶煥体制最後を白星で飾る|レビューJ1第34節横浜FMvsC大阪

明治安田生命J1リーグ『最終節』

 横浜FMとC大阪の一戦は、横浜FMが21本、C大阪が24本と試合を通して多くのシュートが撃ち交う展開となった。しかし前半はスコアレスに終わり、後半5分混戦のこぼれ球を天野純が押し込み横浜FMが先制。しかしセレッソが反撃。後半11分山村のゴールで1点差に迫ると、後半16分清武のゴールで逆転。
 このまま試合は終了し1-2でセレッソが逆転勝利。今シーズンで退任する尹晶煥監督の最後の試合を白星で飾った。



横浜FMvsC大阪のハイライト動画

横浜FMvsC大阪のスタメン表と採点


Yokohama F. Marinos – Cerezo Osaka Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る