ジョーの上手さ・強さが光ったハットトリック|レビューJ1第20節名古屋vsG大阪

FWジョーは2試合連続のゴール

 G大阪 [1点目]
 MF藤本淳吾がPKを獲得し先制。
 G大阪 [2点目]
 サイドを3人で鮮やかに崩し、追加点。FWファンウィジョがニアへ、その空いたスペースにMF藤本が侵入。7人いた名古屋の選手をG大阪2人で攻略した。
 名古屋 [1点目]
 FWジョーがPKを獲得し1点目。
 名古屋 [2点目]
 途中出場DF和泉竜司の縦パスにFW前田直輝。はじめの和泉の縦パスは相手の股を抜けるよう考えられたパスだろう。前田からジョーへ。ジョーはマイナスで受ける動きを見せるもファーサイドに変更。相手DFが引っかかってしまいフリーとなり同点に。
 名古屋 [3点目]
 試合終盤、高さを活かしジョーが前線に張る。相手DF米倉、三浦に挟まれながらも競り勝ち劇的逆転ゴール。
ジョーの高さだけでなく、足元の上手さ、ゴールまでの動きが光るハットトリックだった。 



ページ:

1

2

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る