【クリスティアーノ・ロナウド】スペイン戦でハットトリックを達成したポルトガル代表FWC・ロナウドの驚異のスタッツ5選

 スペイン戦で衝撃のハットトリックを達成したレアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。パス総本数38本(パス成功率94.4%)、シュート本数4本で3ゴール。

【ロナウドの今までのW杯での記録】
 2006年W杯 6試合1ゴール
 2010年W杯 4試合1ゴール1アシスト
 2014年W杯 3試合1ゴール1アシスト

 ロナウドは今まで2006年からW杯に出場しているものの、すべて1ゴールにとどまっていた。しかし今大会1試合目で3ゴール。さらなるゴールに期待だ。

※動画視聴期限は2018年6月30日まで

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る