【長友佑都】「3戦全敗もあり得る」ロシアW杯へ向け、長友自身が感じている危機感

 先日の国際親善試合スイス戦が行われた。結果は、0-2。西野監督新体制になってから2戦とも敗北。さらに未だ得点も出来ていない。この現在の深刻な状況に関してDF長友佑都が語った。
 日本代表は、ロシアW杯開幕前にパラグアイ代表との国際親善試合が12日に控えている。最後のテストマッチとなる国際親善試合で良い流れを作れるか。
 ※動画視聴期限は2018年6月25日まで

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る