【オランダ代表】クライファート息子が初招集!クーマン新体制のもと、オランダ代表がメンバー発表!

オランダサッカー協会は、今月に行われる親善試合に向けた代表メンバー25名を発表した。
先日発表されていた候補メンバー33名から、25名にメンバーが絞られた。
EURO2016に続き、ロシアW杯の出場権を逃したオランダ代表は、昨年11月に行われた国際親善試合をもってディック・アドフォカート前監督が退任。後任に就任したロナルド・クーマン新監督にとってはEURO2020に向け大事な初陣となる。DFフィルジル・ファン・ダイク(リバプール)や、MFケビン・ストロートマン(ローマ)、FWメンフィス・デパイ(リヨン)らが順当に選出された一方、出場機会を失っているダレイ・ブリント(マンチェスター・ユナイテッド)やダレイ・ヤンマート(ワトフォード)らが招集外となった。
また、同国代表のエースとして活躍したパトリック・クライファート氏の息子であるFWユースティン・クライファート(アヤックス)が初招集された。
なお同国代表は3/23にイングランド代表、3/27にポルトガル代表と対戦する。
今回発表されたオランダ代表メンバーは以下の通り。


GK
イェスパー・シレッセン(バルセロナ/スペイン)
イェルーン・ズート(PSV)
マルコ・ビゾート(AZ)

DF
フィルジル・ファン・ダイク(リバプール/イングランド)
ステファン・デ・フライ(ラツィオ/イタリア)
ネイサン・アケー(ボーンマス/イングランド)
ケニー・テテ(リヨン/フランス)
ハンス・ハテブール(アタランタ/イタリア)
マタイス・デ・リフト(アヤックス)
ティモシー・フォス=メンサー(クリスタル・パレス/イングランド)
パトリック・ファン・アーンホルト(クリスタル・パレス/イングランド)

MF
ジョルジニオ・ワイナルダム(リバプール/イングランド)
ケビン・ストロートマン(ローマ/イタリア)
ダフィ・プレッパー(ブライトン/イングランド)
マルテン・デ・ローン(アタランタ/イタリア)
フース・ティル(AZ)
ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)
ステフェン・ベルフハイス(フェイエノールト)
トニー・フィルヘナ(フェイエノールト)

FW
バス・ドスト(スポルティング/ポルトガル)
メンフィス・デパイ(リヨン/フランス)
クインシー・プロメス(スパルタク・モスクワ/ロシア)
ライアン・バベル(ベシクタシュ/トルコ)
ワウテル・ウェクホルスト(AZ)
ユスティン・クライファート(アヤックス)

ファンこそDAZNでスポーツを!

▼番組表はこちら!

DAZN番組表



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る