【移籍情報】ACミランがチェルシーで5番手CBに甘んじるイングランド代表DFトモリを獲得!

▽22日、セリエAに所属するACミランはチェルシー(イングランド)からイングランド代表DFフィカヨ・トモリ(23)を今季終了までのローン移籍で獲得したと発表した。この契約には買い取りOPが付随している。ミランでは背番号「23」を着用する。

▽カナダ生まれのトモリは8歳でチェルシーに入団。ユースでは同世代のタミー・エイブラハムやドミニク・ソランケらと共に様々なタイトル獲得に貢献した。2018-19シーズンは2部のダービー・カウンティへローン移籍。当時ダービーを率いていたフランク・ランパード監督の下で昇格プレーオフ決勝進出に大きく貢献していた。翌2019-20シーズンにランパード監督と共にチェルシーに帰還。シーズン前半戦に多くの出場機会を得ることに成功し、20年11月にはA代表デビューも果たした。しかし、後半戦になると出場機会を失い、今季はチアゴ・シウバが加入したことで5番手CBに。公式戦4試合の出場に留まっていた。

▽セリエAで首位に立つミランは今冬にトモリの他にトリノからスマリオ・メイテ、無所属だったマリオ・マンジュキッチを獲得しており、2010-11シーズン以来のリーグ優勝に向けて積極的に補強を行っている。

《フィカヨ・トモリの2020-21シーズンの成績》
プレミアリーグ:1試合
カラバオ杯:2試合
FA杯:2試合








関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る