【アフリカネイションズカップ2019】カメルーン代表メンバー&日程

 今大会が19回目の出場となるカメルーン代表。前回大会は決勝でエジプトに2-1で勝利し5度目の優勝を飾った。しかし、ロシアW杯予選ではナイジェリア、ザンビア、アルジェリアといった強豪国と同組となったこともあり3大会ぶりにW杯出場を逃した。

 W杯予選敗退後の18年8月、オランダのレジェンドであるクラレンス・セードルフ氏を新監督に招聘。ウーゴ・ブロース前体制時は1試合平均1.33失点だったのに対し、セードルフ体制となってからは0.67失点と非常に守備の堅いチームと変化を遂げた。一方、得点力は前体制の方が上回っており、今大会の上位進出は前回大会MVPのクリスティアン・バソゴグを筆頭に攻撃陣の奮起が不可欠となりそうだ。

 今回、『Evolving Data』がカメルーン代表のメンバーや予想スタメンなどをご紹介!これを見てアフリカネイションズカップ2019を予習しよう!

目次

 

アフリカネイションズカップでのカメルーン代表の戦績

 

今大会が19回目の出場。最多のエジプトの7回に次ぐ5度の優勝を達成。前回大会王者。
優勝:5回(1984,1988,2000,2002,2017)

 

メンバー

 

監督:クラレンス・セードルフ

▼GK
カルロス・カメニ(フェネルバフチェ/トルコ)
アンドレ・オナナ(アヤックス/オランダ)
ファブリス・オンドア(オーステンデ/ベルギー)

▼DF
アンブロワーズ・オヨンゴ(モンペリエ/フランス)
ガエタン・ボング(ブライトン/イングランド)
コリンズ・フェイ(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
ジャン=アルメル・カナ=ビイク( カイセリスポル)
ミシェル・エンガドゥ=エンガジュイ(スラビア・プラハ/チェコ)
ダワ・チャンコンテ(マリウポリ/ウクライナ)
ヤヤ・バナナ(パニオニオス/ギリシャ)

▼MF
アンドレ=フランク・ザンボ・アンギサ(フラム/イングランド)
アルノー・ジューム(ハーツ/スコットランド)
ウィルフリッド・カプトゥーム(ベティス/スペイン)
ピア・カンディ(マインツ/ドイツ)
ジョルジュ・マンジューク(マッカビ・ハイファ/イスラエル)

▼FW
ステファン・バオケン(アンジェ/フランス)
クリスティアン・バソゴグ(河南建業/中国)
オリヴィエ・ブマル(パニオニオス/ギリシャ)
マキシム・シュポ=モティング(パリ・サンジェルマン/フランス)
カール・トコ・エカンビ(ビジャレアル/スペイン)
クリントン・エンジエ(マルセイユ/フランス)
ジョエル・タゲウ(マルティモ/ポルトガル)
ジャック・ズア(アストラ/ルーマニア)

《予想スタメン》4-3-3

《ひとことメモ》
4-4-2や4-2-3-1を採用する可能性あり。
● DFガエタン・ボング、FWクリントン・エンジエらがスタメンに名を連ねる可能性あり。

 

日程

 

《グループF》
第1節
6/26(水)
カメルーン 2-0 ギニアビサウ(02:00)

第2節
6/30(日)
カメルーン 0-0 ガーナ(02:00)

第3節
7/3(水)
ベナン 0-0 カメルーン(01:00)

決勝トーナメント1回戦
7/7(日)
ナイジェリア vs カメルーン(01:00)

 



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る