【AFCアジアカップ2019】ザッケローニ氏が率いるUAE代表メンバー&注目選手

 AFCアジアカップ2019の開催国であるアラブ首長国連邦(以下UAE)。2017年10月にかつて日本代表を率いたアルベルト・ザッケローニ氏を新監督に招聘。開催国として気合十分の陣容を整えたが、2018年10月にUAE代表をアクシデントが襲う。チームの絶対的司令塔であり背番号「10」を着用するオマル・アブドゥルラフマン(アル・ヒラル)が右膝の前十字靭帯を断裂。2019年5月まで長期離脱を余儀なくされ、アジアカップの欠場が確定した。背番号「10」不在という緊急事態に陥った開催国は、アジアカップ直前の強化試合で不調に喘いでいる。

 今回、『Evolving Data』が独自にUAE代表のメンバーと独自に厳選した注目選手をご紹介!これを見てアジアカップを予習しよう!

目次

 

アジアカップでのUAE代表の戦績

 

 開催国。今大会が7回目の出場。開催国だった1996年大会は準優勝。今大会も開催国の意地を見せることができるだろうか?

準優勝:1回(1996)
3位:1回(2015)

 

メンバー&予想フォーメーション

 

監督:アルベルト・ザッケローニ

▼GK
ハーリド・イーサ(アル・アイン)
アリ・ハシーフ(アル・ジャジーラ)
モハメド・アル・シャムシ(アル・ワフダ)

▼DF
モハメド・アフメド(アル・アイン)
イスマイル・アフメド(アル・アイン)
ハリファ・アル・ハマディ(アル・ジャジーラ)
ファレス・ジュマ(アル・ジャジーラ)
ハリファ・ムバラク(アル・ナスル)
アルフセイン・サラー(シャールジャ)
ワリード・アバス(アル・アハリ)

▼MF
バンダル・アル・アフバビ(アル・アイン)
アメル・アブドゥルラフマン(アル・アイン)
ラーヤン・ヤスラム(アル・アイン)
モハメド・アブドゥルラフマン(アル・アイン)
ハルファン・ムバラク(アル・ジャジーラ)
マジェド・ハッサン(アル・アハリ)
イスマイル・アル・ハマディ(アル・アハリ)
アリ・サルミーン(アル・ワスル)
ハミス・エスマイル(アル・ワスル)

▼FW
アリ・マブフート(アル・ジャジーラ)
アフメド・ハリル(アル・アハリ)
サイフ・ラシード(シャールジャ)
イスマイル・マタル(アル・ワフダ)

《予想フォーメーション》

 

日程

 

《グループA》
●第1節
1/5(土)
UAE vs バーレーン(25:00)

●第2節
1/10(木)
インド vs UAE(25:00)

第3節
1/15(火)
UAE vs タイ(25:00)

 

注目選手

ハーリド・イーサ(Khalid Eisa)
Pos :GK
生年月日:1989/9/15(29歳)
身長/体重:178cm/74kg
所属:アル・アイン

2018年末に行われたクラブW杯で大活躍したGK。身長は178cmとGKとしては小柄ながら驚異的な反射神経でビックセーブを連発する。UAE代表では2017年のクラブW杯で大活躍したアリ・ハシーフ(アル・ジャジーラ)と熾烈なポジション争いを繰り広げる。

ハルファン・ムバラク(Khalfan Mubarak)
Pos :CMF/OMF/RMF
生年月日:1995/5/9(23歳)
身長/体重:165cm/69kg
所属:アル・ジャジーラ

*写真はアル・ジャジーラ。
右膝の前十字靭帯断裂という大怪我を負ったオマル・アブドゥルラフマンの代役を担う若き司令塔。所属するアル・ジャジーラでは、代表でも同僚であるFWアリ・マブフートと抜群の連携をみせており、今季はリーグ戦13試合で8ゴール10アシストとリーグMVP級の活躍を披露。今大会の活躍次第では欧州のクラブへとステップアップを果たす可能性を秘めている期待の注目株だ。

アリ・マブフート(Ali Mabkhout)
Pos :CF
生年月日:1990/10/5(28歳)
身長/体重:176cm/71kg
所属:アル・ジャジーラ

*写真はアル・ジャジーラ。
UAEが誇るゴールマシン。国内リーグでは4シーズン連続で2桁ゴールを達成しており、今季は13節終了時点で既に15ゴールと驚異的なペースでゴールを量産している。アル・ジャジーラで披露しているハルファン・ムバラクとの連携が開催国であるUAE代表の躍進のカギを握りそうだ。

アフメド・ハリル(Ahmed Khalil)
Pos :CF
生年月日:1991/6/8(27歳)
身長/体重:180cm/85kg
所属:アル・アハリ

2008年に16歳でA代表デビューを果たすなど若い頃から期待されていたストライカー。2016年に行われたロシアW杯最終予選で日本相手に2ゴールを決め、日本国内でも一躍知名度をが高まった。今季はケガの影響もありわずか1ゴールとコンディションにやや不安を残す。

《【AFCアジアカップ2019】大会概要と出場国》

【AFCアジアカップ2019】大会概要と出場国

 



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る