【CWC】安部裕葵のゴラッソ!逆転勝利の鹿島、2年ぶりのレアル・マドリードとの対決へ|鹿島アントラーズvsグアダラハラ

 日本時間12月15日(土)22時。クラブワールドカップ2018UAE(CWC)、アジア王者鹿島アントラーズの初戦の相手は北中米カリブ王者のグアダラハラ。試合は、開始早々グアダラハラが先制するという流れの悪い立ち上がりとなるが後半鹿島アントラーズが巻き返し、一気に3点を取り返す。試合終了間際に1点を返されたが3-2で鹿島アントラーズが勝利。
 準決勝はレアル・マドリード。2年ぶりの対決。

鹿島アントラーズvsグアダラハラの試合結果


鹿島アントラーズ
vs
グアダラハラ
永木亮太 49'
セルジーニョ 69'
安部裕葵 84'

3-2

アンヘル・サルディバル 3'
アラン・プリード 90'+6



試合を変えた安部裕葵の活躍

 アジア王者鹿島アントラーズの初戦。前半立ち上がり早々、クロスからまさかの失点。前半3分の出来事だった。前半戦はグアダラハラのペース。クロスバー直撃のシーンもあったが、0-1で前半を折り返す。
 そして後半。レアンドロに代わって出場した安部裕葵。安部は、得意のドリブルで果敢に攻め込み、守備面では献身的な守備でチームに勢いを与えた。鹿島は49分永木のゴールで同点に追いつくと、69分にセルジーニョがPKを沈め逆転。そして84分安西のパスから決めたのは、安部裕葵だった。見事なゴールが決まり3-1。試合終了間際に1点を返されたが3-2で鹿島アントラーズが逆転勝利を収めた。
 
 準決勝はレアル・マドリード。2年ぶりの対決となる。

鹿島アントラーズvsグアダラハラのハイライト動画

鹿島アントラーズvsグアダラハラのスタメン表

Kashima Antlers – CD Guadalajara Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る