【CL】土壇場で追いついたトッテナムがグループ2位突破|バルセロナvsトッテナム

 日本時間12月11日(12日未明)、チャンピオンズリーグ(CL)グループBの最終節が行われ、首位突破が決まっているバルセロナはホームにトッテナムを迎えた。試合は、1-1のドローで終了。他会場のインテルがPSVに引き分けたため、トッテナムが2位でグループステージ突破を決めた。

バルセロナvsトッテナムの試合結果


バルセロナ
vs
29:00

トッテナム
デンベレ 7'

1-1

ルーカス・モウラ 85'



後半トッテナムの猛攻

 すでに首位突破を決めているホームのバルセロナ。グループステージ突破のため勝利が欲しいアウェイのトッテナム。バルセロナは、DFフアン・ミランダ(18)やMFカルレス・アレニャ(20)といった若手が出場。
 試合は、開始7分に動く。FWデンベレが切り返しから冷静に左足で流し込みバルセロナが先制。グループステージ突破が厳しくなったトッテナムは、FWハリー・ケインやFWソン・フンミンらがバルセロナを脅かす。しかし今季公式戦3試合目の出場となったGKシレッセンに阻まれてしまう。
 1-0とバルセロナリードで迎えた後半。バルセロナは63分メッシ、トッテナムは71分ルーカス・モウラを投入。すると試合終了間際の88分。ハリー・ケインのクロスにルーカス・モウラが合わせトッテナムが追いつく。後半トッテナムは決定機を4度迎える猛攻を見せた。
 試合はこのまま1-1で終了。他会場の結果によりトッテナムがグループステージ突破を決めた。

バルセロナvsトッテナムのスタメン表と採点

Barcelona – Tottenham Live Score

チャンピオンズリーグの放送予定・結果まとめ

【CL】チャンピオンズリーグ2018-2019|日程・結果・順位表



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る