残留争い直接対決は絶好調「前田直輝」の1発で名古屋に軍配|レビューJ1第30節柏vs名古屋

柏は計25本のシュート

 終盤にさしかかっているリーグ戦。残留には勝利が絶対条件の両チーム。ホームの柏はこの試合で放ったシュートは25本。枠内は9本。しかし名古屋守護神のランゲラックにことごとく阻まれる結果となってしまった。この敗戦で柏は自動降格圏内の17位に順位を落とした。
 対する1ゴールを決めた前田直輝は、12試合で7ゴール4アシストと新天地名古屋で大活躍を収めている。

最高評価: GKランゲラック

 この試合で無失点に抑えたランゲラック。8本のセーブ。うち4本はPA内であり、リーグ戦6試合ぶりのクリーンシートをものにした。

Kashiwa Reysol – Nagoya Grampus Eight Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る