大野和成が先制するも追いつかれドロー|レビューJ1第27節湘南vsC大阪

大野和成は今季初ゴール

 開始早々C大阪にアクシデント。杉本が競り合いで肩付近を負傷し交代。湘南は守備に多くの人数をかけるも簡単にシュートまでいかれてしまう。
 試合終盤に湘南が先制点をあげるもラストワンプレーでソウザに決められ同点に。ソウザは「目をつぶって打った」と試合後語った。

最高評価【8.3】ソウザ

 執念の同点ゴールを決めたソウザが最高評価。キーパス4本に加え、ビッグチャンス1本、デュエル9回/12回と高い数値を記録し、チームを鼓舞し続けた。

Shonan Bellmare – Cerezo Osaka Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る