上位対決は勝ち点1のドローで痛み分け|レビューJ1第27節広島vsFC東京

FC東京は7試合白星なし

 首位を走る広島は、得点ランキングトップタイのパトリックが決め先制する。FC東京もチャンスを作るが、前半は無得点で終える。
 後半FC東京のペースとなり、後半4分にリンスが決め同点に。両チーム決定機を迎えるも最後の最後で決めきることが出来ずドローで試合は終了した。

最高評価【8.0】パトリック

 先制ゴールを決めたパトリック。デュエル21回/33回と段違いのデュエル数にもかかわらず、5割を超える勝率を記録した。パトリックの進撃を止める術はあるのか・・・・

Sanfrecce Hiroshima – FC Tokyo Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る