川崎が圧巻の7発で札幌に大勝!下田北斗・田中碧が初ゴール!|レビューJ1第26節川崎vs札幌

シュート数26本、枠内シュート15本…圧倒的な攻撃力を見せた川崎

 圧倒的な試合展開となったこの試合。前半だけで家永、中村憲剛、阿部浩之が決め3点差をつける。後半も勢いが止まらない川崎は下田北斗の加入後初出場初ゴールとなるゴールを決め、プロ入り後初のリーグ戦出場となる田中碧がゴールを決めるなど気づけば7-0で川崎が大勝。前線からのプレスがハマり、札幌を圧倒した。

最高評価【9.2】家長昭博

 1ゴール2アシストを記録した家永が最高評価。キーパス5本、パス成功率91%、デュエル8/15と高いクオリティでプレーした。家永は今季現在3ゴール7アシストを記録している。

Kawasaki Frontale – Hokkaido Consadole Sapporo Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る