バラル&ウタカが共に2得点を奪い躍動!|レビューJ2第32節徳島vs栃木

バラルは7試合の出場で7得点

 雨の中の一戦。徳島は前節讃岐戦にて4ゴールを奪った攻撃陣がこの試合でも爆発する。前半開始7分にウタカが裏へ抜け出し落ち着いてゴール。さらに直後の11分にバラルがCKを頭で合わせ、33分にもPKを流し込み幸先よく3点と先取する。
 後半開始早々パウロンが2枚目の警告で退場するも、後半21分端山が1点を返す。しかしウタカが終了間際にダメ押しのゴールで試合は終了。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る