工藤真人の現在地|仙台での2種登録から「16歳」でデビュー・ポジションとプレースタイル

 2017年にベガルタ仙台のユースに所属した工藤。ウィンズFC所属時には年代別の代表に選ばれ、ユース所属時には国体のメンバーにも選出された経験を持つ。2018年3月に2種登録、翌月のルヴァンカップ新潟戦にて公式戦初出場。この時工藤は「16歳11ヶ月」とクラブの最年少記録を更新した。

目次

工藤真人の動画




選手紹介

プロフィール

選手名 工藤真人|Manato KUDO
出身地 青森県八戸市
生年月日 2001年5月7日
身長・体重 171cm・64kg
現所属チーム/背番号/利き足 ベガルタ仙台(2種登録)/#/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中



セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

 3月、2種登録選手としてトップチームに登録。
 4月18日のルヴァン杯第4節・アルビレックス新潟戦において16歳11か月で先発出場を果たし、2015年に茂木駿佑が17歳で出場し保持していたクラブ最年少出場記録を更新した。

プロ前

 ウィンズFC U-15所属の2015年、U-14日本選抜に選出。
 ベガルタ仙台ユースに加入し、2017年には第72回国民体育大会に宮城県少年男子メンバーとして出場した。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る