板倉滉の現在地|東京五輪世代の大型DMF・仙台でのポジションとプレースタイル

 川崎フロンターレの下部組織出身の板倉。当時からキャプテンに任命されるなどリーダーシップに長けていた。トップチームに昇格するも在籍3シーズンでリーグ戦出場はわずかに7試合に終わってしまう。出場機会を得るために2018年仙台へレンタル移籍で加入。東京五輪世代の注目選手の彼の現在地とは。

目次

板倉滉の動画



選手紹介

プロフィール

選手名 板倉滉|Ko ITAKURA
出身地 神奈川県横浜市
生年月日 1997年1月27日
身長・体重 186cm・75kg
現所属チーム/背番号/利き足 ベガルタ仙台(J1)/#6/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中



セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

 2018年シーズンよりベガルタ仙台に期限付き移籍で加入。2月25日、開幕戦の柏レイソル戦で先発すると、J1リーグ初得点を奪って勝利に貢献。

2017年

 2017年3月1日、AFCチャンピオンズリーグ第2節の東方足球隊戦でプロ初得点を決める。

2016年

 2016年8月6日、2ndステージ第7節のヴァンフォーレ甲府戦に後半から途中出場し、J1リーグ初出場。

2015年

プロ前

 小学校4年生から川崎フロンターレの下部組織に入団。U-18ではキャプテンを務め、中心選手としてプレー。2015年、同期の三好康児とトップチームに昇格。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る