ク ソンユンの現在地|札幌のゴールマウスを守る守護神・プレースタイル

 高校在籍時、最優秀ゴールキーパーに選ばれた経歴を持つク ソンユン。2013年にC大阪に移籍するも出場機会に恵まれず、2015年札幌に完全移籍。開幕戦で起用されクラブ最年少開幕GKの記録を更新した。2016年に鹿島からオファーの声がかかるも残留を決意。以降札幌のゴールマウスを守る彼の現在地とは。

目次
・ク ソンユンの動画
・選手紹介
・プロフィール
・プレースタイル・能力値・アビリティ
・セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント
・ヒストリー
・年度別来歴
・Evolving Data Other Contents
・Evolving Data Category Contents

ク ソンユンの動画




選手紹介

プロフィール

選手名 ク ソンユン|Gu Sung-Yun
出身地 韓国 ソウル特別市
生年月日 1994年6月27日
身長・体重 195cm・82kg
現所属チーム/背番号/利き足 北海道コンサドーレ札幌(J1)/#25/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中



セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

 6月、ロシア・ワールドカップに出場する韓国代表の予備登録メンバーに選出された。

2017年

2016年

 6月、リオデジャネイロオリンピックに出場するU-23韓国代表に選出。正GKとして4試合中3試合に出場しベスト8入りに貢献。
 11月には鹿島から1億円超のオファーを受け、高く評価されていたが2日に鹿島に断りの連絡を入れ、札幌に残留することになった。

2015年

 J1、J2の複数クラブが獲得に乗り出し、コンサドーレ札幌へ完全移籍することを決めた。
 J2開幕の栃木戦に起用され、公式戦デビューとなる。イ・ホスンが持つ2011年開幕でクラブ最年少開幕GKの21歳2カ月を20歳8カ月で更新。
 7月、東アジアカップに出場する韓国代表に初選出されるも、出場機会がなかった。

2013年

 正式にトップチームに加入。セレッソでは、韓国代表の正GKでもあるキム・ジンヒョンがいた事もあり、公式戦の出場は無かった。

プロ前

 在鉉高校時代の2010年に韓国高校最優秀ゴールキーパーに選ばれた経歴を持つ。同年の済州島で開かれた全国大会に参加した際、セレッソ大阪の強化部長の目に留まり、18歳の誕生日を過ぎてすぐの2012年7月、入団テストを経て高校に在学しながらセレッソ大阪U-18に加入。
 8月には2種登録選手としてトップチームに登録された。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る