小川航基のJ1初得点!広島相手に大逆転勝利!|レビューJ1第31節磐田vs広島

広島は首位奪還、磐田は残留のために

 ホームの磐田は、残留のために勝利をあげたいところ。対する磐田に乗り込んだ広島は、9月1日第25節以来公式戦で勝利がなく首位奪還のためにも、川崎との勝ち点差を広げたくない。
 試合は広島が、前半31分、後半14分と広島が先制し、勢いづく。しかし磐田は前節二桁得点を達成し勢いにのる川又堅碁がゴールを決めると、これを皮切りに広島を圧倒し始める。15分後の後半35分櫻内渚のゴールで同点。さらに途中出場の小川航基が終了間際PKを沈め、2点差を逆転。大逆転勝利を収めた。破れた広島は、首位川崎との勝ち点差を「7」に広げてしまった。



磐田vs広島のハイライト動画


磐田vs広島のスタメン表と採点


Jubilo Iwata – Sanfrecce Hiroshima Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る