今季初スタメン大竹が2アシストの活躍|レビューJ2第26節岡山vs徳島

リーグ戦5試合負け無し(4勝1分)と好調の徳島

 試合は前半1分に動く。今季初スタメンの大竹から齊藤が落ち着いて決め今季2ゴール目は貴重な先制ゴールとなる。しかし、好調の徳島は岩尾のゴールで同点に追いつく。徳島の流れかと思われたが、大竹が躍動する。前半38分大竹のクロスに仲間が反応し勝ち越しに成功。大竹は66分の出場時間ながらも2アシストと抜群の存在感を発揮した。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る