イニエスタのワールドクラスの技術を披露|レビューJ1第21節神戸vs磐田

イニエスタ、ポドルスキ初の共演 2人でゴールを演出

 目を奪われるゴール。ポドルスキからのパスは少々ずれてはいたもののイニエスタには関係ない。華麗なターンで大井をアンクルブレイク。さらにキーパーをかわしゴール。別格な2人が魅せたゴールで神戸が勝利した。さらに追加点の古橋も移籍後初ゴールとなった。

神戸追加点:古橋のボールを受ける姿勢

 移籍後初ゴールとなった古橋のシーン。大崎にボールが渡る際に、裏へ抜ける動き。大崎からウェリントンに渡る直前、体勢をすぐさま入れ替え受ける準備をする。古橋のボールに絡もうとする気持ちが生んだゴールだった。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る