守備のスキを突いたチャナティップの一閃|J1第21節

両チーム決定機あるも得点に繋げられず |2018J1第21節札幌vsC大阪戦レビュー

前節柏に惜しくも破れた札幌、J1が中断から再開して以降連戦続き、さらに勝利のないC大阪という一戦。

試合開始の前半6分丸橋のコーナーキックからマテイ・ヨニッチがヘディングで合わせ幸先よく先制することに成功する。ゴールライン際にいたマテイ・ヨニッチがニアに勢いを持って走り込みゴールとなった。

しかし直後の7分札幌チャナティップの見事なミドルシュートが決まり試合を降り出しに戻す。C大阪の中盤とDF陣の間での連携不足から生まれた空間にチャナティップが侵入しフリーになった。

札幌

 

1-1

C大阪

前半6分

得点:マテイ・ヨニッチ

アシスト:丸橋祐介

得点:チャナティップ

アシスト:石川直樹

前半7分

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る