【移籍情報】マルセイユがアーセナルからマテオ・ゲンドゥージを買い取り義務付きのローン移籍で獲得!

▽6日、リーグ・アンに所属するマルセイユはアーセナル(イングランド)からフランスU-21代表MFマテオ・ゲンドゥージ(22)を買い取り義務付きのローン移籍で獲得したと発表した。

▽パリ・サンジェルマンとロリアンの下部組織出身のゲンドゥージは18年夏にアーセナルに加入。加入初年度は多くの試合に出場していたが、2019-20シーズン途中にミケル・アルテタ監督の構想外に。2020-21シーズンはヘルタ・ベルリンへとローン移籍し、ブンデスリーガで24試合に出場していた。

《マテオ・ゲンドゥージの2020-21シーズンの成績》
ブンデスリーガ:24試合2ゴール3アシスト



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る