【移籍情報】モナコがバイエルンで出場機会が限られるニュベルを2シーズンのローン移籍で獲得!

▽27日、リーグ・アンに所属するモナコはバイエルン(ドイツ)から元ドイツU-21代表GKアレクサンダー・ニュベル(24)を2023年夏までの2シーズンのローン移籍で獲得したと発表した。

▽パーダーボルンの下部組織出身のニュベルは15年夏にシャルケに加入。2019-20シーズンからはシャルケで主将を務めたが、契約満了に伴い同シーズン限りで退団しバイエルンへと移籍した。しかし、バイエルンではマヌエル・ノイアーの壁が分厚く、2020-21シーズンは公式戦4試合の出場に留まっていた。

《アレクサンダー・ニュベルの2020-21シーズンの成績》
ブンデスリーガ:1試合2失点
UEFAチャンピオンズリーグ:2試合2失点
DFBポカール:1試合

その他、ブンデスリーガで成立している移籍はこちら!

【2021-22シーズン夏の移籍情報】ブンデスリーガ *6/27更新



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る