【アフリカネイションズカップ2019】ガーナ代表メンバー&日程

 今大会が22回目の出場となるガーナ代表。マイケル・エッシェンやサリー・ムンタリ、ケビン=プリンス・ボアテングといった選手が代表引退してから停滞しており、コートジボワール同様に3大会続いて出場していたW杯の出場を逃した。

 予選は同組のシエラレオネが失格になるアクシデントがあったものの首位通過に成功した。今大会の直前にも代表最多得点者であるアサモア・ギャンが代表引退を表明し激震が走ったが、翌日にガーナの大統領に説得され撤回するなど相変わらずピッチ外の話題が尽きない。ブラジルW杯終了後から不穏な空気が晴れないガーナ代表は今大会こそ払拭できるのだろうか。

 今回、『Evolving Data』がガーナ代表のメンバーや予想スタメンなどをご紹介!これを見てアフリカネイションズカップ2019を予習しよう!

目次

 

アフリカネイションズカップでのガーナ代表の戦績

 

今大会が22回目の出場。4度の優勝を記録している
優勝:4回(1963,1965,1978,1982)

 

メンバー

 

監督:クウェシ・アッピアー

▼GK
フェリックス・アナン(アサンテ・コトコ)
ローレンス・アティ=ジギ(ソショー/フランス)
リチャード・オフォーリ(マリッツバーグ・ユナイテッド)

▼DF
ルーマー・アグベニュー(ギョズテベ/トルコ)
ジョゼフ・アイドゥ(ゲンク/ベルギー)
ジョセフ・アッタマー(イスタンブール・バシャクシェヒル/トルコ)
ジョン・ボイェ(メス/フランス)
ジョナサン・メンサー(コロンバス・クルー/MLS)
カシム・ヌウ(ホッフェンハイム/ドイツ)
アブドゥル・ラーマン・ババ(スタッド・ランス/フランス)
アンディ・イアダム(レディング/イングランド)

▼MF
アフリイェ・アックアー(エンポリ/イタリア)
トーマス・アギポン(ハイバーニアン/スコットランド)
クワドォー・アサモア(インテル/イタリア)
クリスティアン・アツ(ニューカッスル/イングランド)
アンドレ・アユー(フェネルバフチェ/トルコ)
サミュエル・オウス(チュカリチュキ/セルビア)
トーマス・パーテイ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ムバラク・ワカソ(アラベス/スペイン)

▼FW
ジョーダン・アユー(クリスタル・パレス/イングランド)
ケイレブ・エクバン(トラブゾンスポル/トルコ)
アサモア・ギャン(カイセリスポル/トルコ)
オウス・クワベナ(レガネス/スペイン)


《ひとことメモ》
● 2ねんぶりの代表復帰のアブドゥル・ラーマン・ババらがスタメンに名を連ねる可能性あり。

 

日程

 

《グループF》
第1節
6/26(水)
ガーナ 2-2 ベナン(05:00)

第2節
6/30(日)
カメルーン 0-0 ガーナ(02:00)

第3節
7/3(水)
ギニアビサウ 0-2 ガーナ(01:00)

決勝トーナメント1回戦
7/9(日)
ガーナ vs チュニジア(04:00)

 



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る