【UEFA U-21欧州選手権2019】フランスU-21代表メンバー&日程

 2006年大会以来の出場となるフランスU-21代表。同代表発足時はDFベンジャマン・パヴァール(シュツットガルト→バイエルン)やリュカ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード→バイエルン)、MFタンギ・エンドンベレ(リヨン)といった選手もメンバーに名を連ねていたが、A代表に定着してからはU-21代表に選出されることはなくなった。それでもリヨンとパリ・サンジェルマンで育成された選手らを中心に豪華なメンバーが揃った。同大会2度目の優勝を目指す。

 今回、『Evolving Data』がフランスU-21代表のメンバーや予想スタメンなどをご紹介!これを見てUEFA U-21欧州選手権2019を予習しよう!

目次

 

UEFA U-21欧州選手権でのフランスU-21代表の戦績

 

 1988年大会で優勝。近年は予選敗退が続いておりU-21欧州選手権に出場するのは2006年大会以来。

優勝:1回(1988)

 

メンバー

 

監督:シルヴァン・リポル

▼GK
1 ゴーティエ・ラルソネーウル(スタッド・ブレスト)
16 マクサンス・プレヴォ(ソショー)
23 ポール・ベルナルドーニ(ニーム)*ボルドーからのレンタル移籍

《ひとことメモ》
● アルバン・ラフォン(フィオレンティーナ)はU-20W杯に出場。
● ビングル・カマラ(ストラスブール)らが選外に。

▼DF
2 ケビン・アミアン(トゥールーズ)
3 フォデ・バロ・トゥーレ(モナコ)
4 イブラヒマ・コナテ(ライプツィヒ/ドイツ)
5 ダヨ・ウパメカノ(ライプツィヒ/ドイツ)
13 コラン・ダグバ(パリ・サンジェルマン)
15 マラング・サール(ニース)
17 ムサ・ニアカテ(マインツ/ドイツ)
19 アントニー・カチ(ストラスブール)

《ひとことメモ》
● ベンジャマン・パヴァール(シュツットガルト→バイエルン)、リュカ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード→バイエルン)はA代表に選出。
● 主将を務めていたアブドゥ・ディアロ(ドルトムント)が負傷欠場。
● イッサ・ディオプ(ウェストハム)、ムクタル・ディアカビ(バレンシア)、ノルディ・ムキエレ(ライプツィヒ)らが選外に。

▼MF
6 リュカ・トゥサール(リヨン)
7 ロマン・デル・カスティージョ(スタッド・レンヌ)
8 フセム・アワール(リヨン)
10 マテオ・ゲンドゥージ(アーセナル/イングランド)
12 ジョナサン・イコネ(リール)
18 イブラヒマ・シソコ(ストラスブール)
21 オリビエ・エンチャム(セルティック/スコットランド)
22 ジェフ・レーヌ=アデレード(アンジェ)

《ひとことメモ》
● タンギ・エンドンベレ(リヨン)はA代表に選出。
● マキシム・ロペス(マルセイユ)、クリストファー・エンクンク(パリ・サンジェルマン)らが選外に。

▼FW
9 ムサ・デンベレ(リヨン)
11 ジャン=フィリップ・マテタ(マインツ/ドイツ)
14 ジョナサン・バンバ(リール)
20 マルクス・テュラム(ギャンガン)

《ひとことメモ》
● キングスレイ・コマン(バイエルン)、キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)はA代表に選出。
● マルティン・テリア(リヨン)は負傷欠場に伴い、マルクス・テュラム(ギャンガン)が追加招集。
● ジャン=ケビン・オギュスタン(ライプツィヒ)、アラン・サン=マクシマン(ニース)、リス・ムセ(ボーンマス)らが選外に。


《ひとことメモ》
● 主将のアブドゥ・ディアロ(ドルトムント)が負傷欠場のためキャプテンマークはリュカ・トゥサールが巻く予定。
● マテオ・ゲンドゥージがスタメン起用される可能性あり。
 

日程

 

《グループC》
第1節
6/19(水)
イングランド U-21 vs フランス U-21(04:00)

第2節
6/22(土)
フランス U-21 vs クロアチア U-21(04:00)

第3節
6/25(火)
フランス U-21 vs ルーマニア U-21(04:00)

 



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る