【ミルアカ】2019年シーズンのJ3全18クラブの補強・現状メンバーから見える戦力・戦術分析まとめ!

 明治安田生命J3リーグ、2019年シーズンが3月9日(土)に開幕する。昨季はFC琉球がシーズンを通して32試合70得点と圧倒的な攻撃力を発揮し、J3史上初めて3試合を残してJ3優勝を達成した。また鹿児島ユナイテッドFCも2位につけ、両クラブが初のJ2昇格となった。
 そして今季。JFLからヴァンラーレ八戸がJ3の舞台に昇格。青森県に初のJリーグクラブが誕生した。さらにJ2からロアッソ熊本、カマタマーレ讃岐が降格。遺跡に関しては、日本のGK界を牽引してきたSC相模原のGK川口能活が引退。しかし今季は札幌からベテランMF稲本潤一が加入など多くの引退、移籍の発表があった。その中でもザスパクサツ群馬がほとんどの選手が移籍、加入するなど大きく様変わりしたところにも注目したい。

 私達は、Youtubeチャンネル「MILKサッカーアカデミー」にて、昨季からの現状メンバーと新加入の選手、さらにデータから戦力、戦術を分析し、よりJリーグを楽しく見れる動画を配信している。
このページでは、J3全18クラブの動画をまとめた。

 もし、他の動画も見たいという方がいらっしゃればこちらをクリック。Youtubeチャンネルへ飛びます。チャンネル登録も是非よろしくお願いします!
 また“オフシーズン”に発表された移籍を知りたいという方はこちらをクリックしていただければ詳しくご覧なれますので是非!



群馬秋田八戸福島藤枝熊本長野讃岐岩手YS横浜北九州沼津富山相模原鳥取J3の日程&結果J1J2

【4つのポイント】

  • チーム全体があまりにも様変わり!?
  • 2列目で違いを作るFW加藤潤也とMF田中稔也
  • 豊富すぎる運動量!窪田良!
  • J2昇格に向けて必要となる意識の根源とは!

【4つのポイント】

  • 年齢構成が理想的!攻撃:若手、守備:ベテラン
  • 若手達を操る、ドイツ帰りの元証券マン
  • 若きアタッカー陣!和田、堀、藤沼、坪井!
  • 企業でも重宝されそうなマルチプレイヤーズ!

【4つのポイント】

  • JFLでは30試合16勝8分6敗43得点21失点
  • 守備は現状からのレベルアップ、攻撃の伸ばしが鍵
  • 全ポジション経験者かつ6カ国経験者の秋吉泰佑!
  • JFLの直近5年で観客動員数が3倍に…今年は?

【4つのポイント】

  • 人数の少なさが連携度向上となるか?
  • ホルン帰りのMF川中健太の技術力は必見
  • 大卒ルーキーズの活躍はチームの肝
  • 福島を担う盟主の座は渡さない

【4つのポイント】

  • 谷澤達也・成岡勝ら経験者の落とし込み
  • 堅守速攻と中盤のパスワーク
  • 浦和腹に伸ばしたい攻撃力と観客動員数
  • ベテランとルーキーの融合は必須

【4つのポイント】

  • 12年目で初のJ3を戦う熊本
  • 課題は守備力の強化
  • 得点王を目指す原一樹、アシスト王を目指す八久保颯
  • 今年もいるぜ!元日本代表

【4つのポイント】

  • 成績下降はジャンプアップへの踏み込み
  • リメンバーJune~無得点4連敗の昨夏を忘れるな~
  • ニュージェネレーション、若手達の獲得
  • 熊本で始まり熊本で終わる今季の戦い方

【4つのポイント】

  • 問題は守備!昨季の降格に対する予兆は過去からあった
  • 昇格に重要なのは攻守のバランス
  • 西野貴治、麻田将吾ら若手有望株とJFLからの引き上げ
  • 鍵は6月頭からお盆まで続くアウェイの多さ

【4つのポイント】

  • 決めきりたいスタートダッシュ、肝はGW
  • 年々増える失点数減少が最重要課題
  • FW谷口海斗に続くスコアラー候補が新たに2名
  • チーム名は新たに「いわて」の名が!

【4つのポイント】

  • 後藤京介、辻正男らに替わる選手が必須
  • 平均年齢が一気に若返ったチーム
  • J史上最も若い新監督と安彦考真の存在
  • 最終盤戦でどれだけ生き残れるか

【4つのポイント】

  • 今季の目標は「昇格」にあらず
  • 「昇格請負人」小林伸二監督になり、数年規模プロジェクトへ
  • FWディサロ、DF野口らを中心とした基盤体制づくりへ
  • 肝は9月に待ち受けるAWAY4連戦

【4つのポイント】

  • まずはJ2ライセンス取得へ
  • 選手たちの力はJ3屈指、ベンチも実力伯仲
  • 支えていくルーキーズと大ベテランの2人
  • 鍵はチャンスメイク

【4つのポイント】

  • チャンスメイカーの共鳴~新井&白石~
  • 得点力増大の香り
  • 安達監督の監督交代、戦術分析の的確さは必見!
  • GK榎本哲也の加入の大きさ

【4つのポイント】

  • Jリーグ屈指の制空権 梅井・森本・富澤の山脈地帯
  • メンターMF稲本潤一の存在
  • プレスが弱くなるサイドアタッカーの侵入が鍵
  • 地上戦に持ち込まれた際に必要な丹羽・末吉の存在

【4つのポイント】

  • レオナルドの移籍に伴い、新たにやってきたFWユリ
  • 今年の顔は「魚里」じゃないのか?!
  • 失点を抑えられることは絶対。ただし攻撃力が代名詞に?
  • 守備を任せられるベテラン大屋翼獲得

J3の日程&結果は画像をクリック

J1の戦力・戦術分析まとめは画像をクリック

J2の戦力・戦術分析まとめは画像をクリック



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る