残留争い直接対決は神戸に軍配!ポドルスキの豪快ゴール!|レビューJ1第31節名古屋vs神戸

玉田圭司はリーグ戦7試合ぶりのゴール

 15位名古屋グランパス、13位のヴィッセル神戸。満員にも近い豊田スタジアム。残留争い直接対決となったこの試合は、世界を知る2選手が活躍。
 試合は開始10分、イニエスタからの頭上を超えるパスにポドルスキが抜け出し先制。名古屋のプレスが甘くイニエスタを地涌にしてしまった。ホームの名古屋も玉田圭司のゴールで同点に追いつくも、後半40分またしてもポドルスキのゴールで勝ち越しを許し神戸が勝利。神戸は公式戦9試合ぶりの勝利。名古屋は16位に順位を落とした。



名古屋vs神戸のハイライト動画


名古屋vs神戸のスタメン表と採点


Nagoya Grampus Eight – Vissel Kobe Live Score



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る