「点取り屋」大前元紀の鮮やかなFKが決勝点に!|レビューJ2第37節大宮vs栃木

「点取り屋」大前元紀の復活

 大宮の相手は今までの対戦成績3勝、さらに失点すら許したことのないという相性の良い栃木。栃木は守備を固め、大宮の攻撃を跳ね返すも前半23分大前元紀のFKが決まり先制を許してしまう。これが決勝点となり、大宮が勝利。大前元紀は昨季リーグ戦2ゴールと低迷していたが、今季22ゴールで得点ランキング首位と「点取り屋」が復活している。



関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る