中村充孝の現在地|テクニックで魅せるアタッカー・鹿島でのポジションとプレースタイル

 京都サンガで秋田豊監督就任以降出場機会が増えた中村。ボランチ・トップ下での起用が多く、得点能力、局面打開力に長けている。2013年に鹿島アントラーズへ完全移籍して以降は、サイドハーフでの起用が多い。全体的に層の厚い鹿島アントラーズでの彼の現在地とは。 

目次
・中村充孝の動画
・選手紹介
・プロフィール
・プレースタイル・能力値・アビリティ
・セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント
・ヒストリー
・年度別来歴
・Evolving Data Other Contents
・Evolving Data Category Contents

中村充孝の動画




選手紹介

 

プロフィール

選手名 中村充孝|Atsutaka NAKAMURA
出身地 大阪府堺市
生年月日 1990年9月13日
身長・体重 173cm・67kg
現所属チーム/背番号/利き足 鹿島アントラーズ(J1)/#13/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中



セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2013年

 鹿島アントラーズに完全移籍。以後はサイドハーフとしての起用が多い。

2012年

 当初ボランチとしての起用が多かったがトップ下に抜擢され高い局面打開力・得点能力を発揮している。

2010年

 序盤は出場機会に恵まれなかったが、秋田豊監督就任以降に途中出場を中心に出番が増え、18試合に出場した。

プロ前

 小学校3年生からサッカーを始めた。2009年、市立船橋高校より京都サンガF.C.に加入。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る