安西幸輝の現在地|サイドのスペシャリスト・鹿島でのポジションとプレースタイル

 東京Vジュニアユース、ユース、2014年にトップチームへ昇格した。サイドバックに定着しながらも、ウィングでも活躍するなどサイドにおいてポリバレントな選手と言える。鹿島アントラーズに2018年に加入した。清水エスパルスとの開幕戦では左・右サイドバック、左ウィングを任されるなどの活躍を見せた。ポリバレントな彼の現在地とは。

目次
・安西幸輝の動画
・選手紹介
・プロフィール
・プレースタイル・能力値・アビリティ
・セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント
・ヒストリー
・年度別来歴
・Evolving Data Other Contents
・Evolving Data Category Contents

安西幸輝の動画




選手紹介

 2018年、同じく鹿島へ入団した内田篤人とは初めて会ったのが安西が小学6年生のときの関東トレセンだった。内田は興梠慎三(現・浦和レッズ)とスペシャルゲストとして参加していた。その時から憧れの存在と語る。

プロフィール

選手名 安西幸輝|Koki ANZAI
出身地 埼玉県川口市
生年月日 1995年5月31日
身長・体重 172cm・64kg
現所属チーム/背番号/利き足 鹿島アントラーズ(J1)/#32/右足

プレースタイル・能力値・アビリティ

 現在作成中

セールスポイント・ウィークポイント・グロースポイント

 現在作成中

ヒストリー

 現在作成中

年度別来歴

2019年

2018年

 鹿島アントラーズに完全移籍で加入。2月25日、開幕戦の清水エスパルス戦でJ1リーグ初先発を果たした。8月11日、第17節の柏レイソル戦で決めた得点がベストゴール賞に選出された。

2017年

2016年

2015年

2014年

 2014年はルーキーながら開幕から右サイドバックのスタメンに定着。同年オフにはウエストハムへの練習参加を行った。
 2017年になるとウイングでも起用され、好クロスを配給した。

プロ前

 ジュニアからヴェルディに所属していたが、中学3年の頃には高校サッカーへの転向を考えていた。当時ヴェルディユースの監督をしていた都並敏史は安西の才能を高く評価しており、両親を説得して彼をユースに留まらせた。






2018J1日程・結果・データ

海外サッカー特集

全世界サッカーデータ網羅

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る